スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

稽古場日誌であります

桜が満開というのに さっぶー!花冷えは綺麗な言葉ですが やっぱ さっぶー!
さて 稽古場の写真を撮るつもりが…すみませーん!!テンパリありがでした
代わりに ちょっとづつ 人物紹介を
まず一人目は めめちゃん演じる「杏」
台本持って行った初日 めめちゃんから「あん? あんず?」訊かれました
そのような可愛らしい発想が 我には無かった…残念!答えは「きょう」
今回の登場人物で唯一 架空の女の子です
それ故 我の妄想の宝庫です
野生の 魂を絶対誰かに明け渡さない 噛みつきそうな猫科女子…ああ 我永遠の萌えポイントです
昨日の稽古での この子がスイッと油断してしまう男子とのシーン(台本にしてたった1ページ)
とっても長い稽古となりました
だって「ダンス ウィズ ウルヴス」なら 2時間かかるシーンですよ!餌食べるまで(例えが変ですが他に思いつきませーん)
な訳で 相手役佐々木さんは ありがの「こういう男の人からじゃなきゃ 杏はご飯 食べません」的 訳のわからない言い分に 悩まされる事に相成りました
ごめんなさい!佐々木さん 次はもっと理路整然な言い分が出来るよう 精進します!
でも 貴殿の忍耐のお陰様で 素敵なシーンになりそうです
猫科女子がポイントのかた ぜひぜひ めめちゃんを見に来てください!
次回は 登場人物「幾松」の巻~!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。