スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

稽古場日誌 2

今日は昼間 メンバーの稽古 夜は客演陣が入っての稽古
さて 今日は冴理ちゃん演じる「幾松」の巻~
幾松さんは 皆さんご存知のとおり 桂小五郎さんの恋人です
しかーし!今回の「幾松さん」には 別のモデルがいて それは我の大好きな時代小説「髪結い伊三次捕物余話」の「お文」という芸妓さんです
これが べらんめえの艶っぽい 素っ気ない姐さんなのに ちょびっと情に弱いのであります! 懐深いのであります
こういう人になりたいもんだ!という ありが理想の女の人です
…と言ったら 冴理氏は メモして本を読もうとしてました…あいや!読まなくても…余計な事言っちゃった!
冴理ちゃんは とても情感の深い人で 「もっと表向き 軽~く むしろ薄情に見えるくらいで充分です」と我が言うので まだ少し 困ってたりします
あたしは ラストシーンの幾松さんが一番好きです
幾松さんのラストシーンを見るために 皆様!ちゃんと最初っから 見てくださーい!!!

スポンサーサイト
コメント

難しいね~~。。

でも、楽しくやらせてもらってます!
今回の選曲も好きだし。。オリジナルの新作もやれるし。。

今日はこれから、脚本を覚えつつ、ジムに行ってきます。
運動不足解消!体力増強!!
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

4/7 コトノハのリハーサル。。じゃなくて

稽古!! そうそう、芝居は稽古でした。 今日も楽しかったなぁ。。客演さんがいると、 本当に良い刺激になるし、楽しい。。 男性が入る...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。